ONKYO HF Player
無料アプリ
音質の調整ができるアプリなんですね。イコライザー機能もついてる。

ONKYO HF Player


公式ストアへ
ざっくり言うと…
  • 音質を調整
  • いい感じ
  • かっこいい

価格 無料

更新日 2015-1-23

開発者 ONKYO CORPORATION

バージョン 2.2.0

サイズ  19.0 MB

  • ※上記ダウンロードリンク先は、Apple store です。
  • ※このiPhone版アプリのリンク先がない、また、価格が変更されている場合がございます。これは、アプリ提供会社による登録・変更設定となります。
  • アプリに関する個別のお問い合わせにつきましては、各アプリ提供会社にご連絡下さい。
アプリ名
アプリ説明
"16,000以上の個別バンドを持ち、高精細なHDイコライゼーション操作ができるタッチ調整可能なリニア位相FIRイコライザで、あなたのiTunesライブラリの音楽をロスの少ない高品質な音質で自在にコントロールすることができます。 また、ユーザーがカスタマイズしたEQプリセットの名称の保存や、プロのミュージシャンが作成したイコライジングも選択可能です。HDプレーヤーパック HDプレーヤーパックを購入することでFLAC、DSD、192kHz/24bit WAVなどのハイレゾ音源をHF Playerで再生することができます。これらのハイレゾ音源は、iOS7以上のデバイスから”Lightning - USBカメラアダプタ”または”iPad Camera Connection Kit”を介してUSB DACに出力することができます。DSDの外部出力に関してはPCM変換、またはDoP出力の選択が可能です。※iPhone/iPad/iPod touch本体のヘッドフォン端子で再生する場合は、88.2kHz以上のコンテンツは44.1kHzにダウンサンプリングされます。※HDプレーヤーパックはアプリ内から購入することができます。1. 機能•高精度イコライザ(16,384ディスクリートバンド、リニア位相FIRフィルタ)•選択可能なHDイコライザモード(64ビット)•自動アップサンプリング機能•クロスフェード再生オプション•アルバムアートワークや歌詞の表示•リピート再生機能(1曲/同一リスト内)•レジューム再生機能•シャッフル再生機能(同一リスト内)•著名なミュージシャン達がOnkyoヘッドフォンのために独自にイコライジングしたプリセットモード•プレイリスト機能、「再生待ちリスト」への楽曲の追加で簡単に作成可能 有償版ではHDライブラリとiPodライブラリのコンテンツが混在したプレイリストを作成できます。•リアルタイムDSD変換機能 (有償版、iPhone 5s以降の64bits CPU端末のみ対応) •AirDropを使用したワイヤレスでハイレゾ音源の転送。 ※iOS 8 以降を搭載したiOS端末およびMac OS X Yosemiteを搭載し、「Bluetooth 4.0」(BLE)に対応したMacが必要です2. 対応フォーマット•無償版(iPodライブラリ)MP3/AAC/ALAC/WAV/AIFF (~48kHz)※DRMで保護されたファイルは再生できません。•有償版(HDライブラリ+iPodライブラリ) 上記のフォーマットに加え、DSF/DSDIFF(2.8MHz/3MHz/5.6MHz/6MHz/11.2MHz PCM変換/DoP出力)FLAC/ALAC/WAV/AIFF(~384kHz)OggVorbis (~192kHz)※これらのオーディオファイルは、iTunesの同期設定画面にある「App」タブ内の「ファイル共有」からHDライブラリに転送することできます。※DSD11.2MHz以上の再生の推奨環境は、iPhone5S以降となります。※HDライブラリにMP3ファイルを入れることはできません。3. その他の制限事項•iPhone4とそれ以前のデバイスでの再生におきましては、高度なHDイコライジングモード処理が要求されるため、スムーズに再生できない可能性があります。•DSF、DSD-IFFなどのDSDフォーマットをDoP出力する場合にはイコライザ、クロスフェード機能は無効となります。また、周波数特性も表示されません。言語:英語、フランス語、ドイツ語、日本語、中国語(簡体字/繁体字)要件iPhone4S 以降/iPod touch(第5世代以降)/iPad2(iPad mini対応)/iOS6またはそれ以降のOSが必要です。"