乗換NAVITIME(乗換ナビタイム) - 運行情報や路線図が無料で検索できる乗換案内
無料アプリ
携帯一つで、行きたい場所の駅を検索できる便利なアプリですね。 最寄駅や混雑情報もいち早く検索できちゃう!いいね!

乗換NAVITIME(乗換ナビタイム) - 運行情報や路線図が無料で検索できる乗換案内


公式ストアへ
ざっくり言うと…
  • 電車経路検索アプリ

価格 無料

更新日 2016-11-21

開発者 NAVITIME JAPAN CO.,LTD.

バージョン 7.4.0

サイズ  97.8 MB

  • ※上記ダウンロードリンク先は、Apple store です。
  • ※このiPhone版アプリのリンク先がない、また、価格が変更されている場合がございます。これは、アプリ提供会社による登録・変更設定となります。
  • アプリに関する個別のお問い合わせにつきましては、各アプリ提供会社にご連絡下さい。
アプリ名
アプリ説明
■アプリのインストール・アップデートが正常に完了しない場合は「さらに見る」を押して、最下部をご確認ください。!Apple 社のおすすめ「APP スターターキット」に選ばれました!全国の時刻表・遅延情報はもちろん、乗換に最適な【乗車位置】や【ホーム番線】表示【1本後】検索など乗換案内に必要な機能が無料でお使いいただけます。■Apple Watchに対応しました・iPhoneで登録したルートを、Apple Watchで確認できます。・通知により、登録したルートの出発5分前にお知らせします。・グランスではリアルタイムな乗り換え情報を確認できます。■主な機能(すべて無料)【乗換検索】・出発駅から到着駅までのルートを検索。運賃の表示や到着時刻の指定はもちろん「経由駅」も設定できます。・「1本後」検索で乗り遅れた場合も安心です。・「ルート履歴」からは最近検索したルートをかんたん表示。・よく使うルートを「ルートメモ」 通信せずにすぐ呼び出せます。【乗換検索の人気機能】・乗換カメラで検索結果を画像保存できます!撮った画像はそのままLINEで共有もできます。・「3番ホーム」など乗車する駅の「ホーム番号」を表示!*・「前から4両目」や「後方車両」など、乗換に最適な「乗車位置」をお知らせ。どの車両に乗れば乗り換えがスムーズかわかります。 *・「早い」「安い」「乗換に楽」な経路をアイコンでわかりやすく表示。・iPhoneのカレンダー/リマインダーに検索結果を直接スケジュール登録できます。・アラーム機能で到着○分前などにお知らせ。乗り過ごし防止に役立ちます。(※)* ホーム番号、乗換位置は対応路線のみ表示されます。【おすすめ検索条件】・「バス」や「新幹線」を使用する/しないが選べます。・「エレベーター優先」「エレベーター・エスカレータ優先」は荷物が多い時・ベビーカーでの移動など駅構内の階段をなるべく利用したくない場合に便利です。・歩く速さを「ゆっくり」「標準」「せかせか」から選べます。【デイリー】(iPad非対応)・通勤通学で使用する経路で毎日見る情報を集めました。・時刻表・天気・Myルート*・運行情報*を自分に必要なものだけ表示できます。・ワンタップで行き帰りの切り替えも可能です。*Myルート・運行情報は有料機能になります。【路線図】・路線図から出発駅/到着駅をタッチで設定! 面倒な文字入力なしに検索できます。・路線図で選んだ駅の時刻表もかんたん確認!・「首都圏」「東京(地下鉄)」「関西」「名古屋」「札幌」「仙台」「福岡」に対応しています。【時刻表】・電車はもちろん、バス停・空港・フェリーの時刻表が検索できます。・「特急」「通勤快速」「快速」などの列車種別を色分け表示。・座りたい時は「始発」アイコンが便利。・電車の「行き先」や「種別」、「当駅始発かどうか」を条件に表示する情報を絞りこみ可能。・よく見る時刻表を「ブックマーク」。【運行情報】・最新の電車遅延情報が確認できます。・「列車遅延」だけでなく、「運転見合わせ」「運転再開」などリアルタイム情報を表示!・電車遅延の発生時はもちろん、復旧状況もご確認いただけます。【ウィジェット機能】・経路検索結果画面の「このルートをウィジェット表示」を押すと、経路をウィジェットに登録出来ます。また、登録した経路は通知センターにて確認できます。・電車の出発時刻、到着時刻、乗り換え駅、到着駅が表示されるので、何時にどの電車に乗るのかすぐに分かります。■もっと便利にお使いいただくためにプレミアムコースでは以下の機能をご提供しています。乗換案内をさらに便利に。【よく使う機能】・Myルート:いつもの路線を使った乗り換えルートをすぐに検索できます。・履歴・ブックマークを15件に拡大・広告なし【電車遅延でも安心な機能】・My路線登録よく使う路線の遅延情報をあなたのiPhoneに通知! 最新の運行情報をお知らせします。 (※)・指定路線を避けたルート検索現在遅延/運休している路線を避けるルートを検索できます。・路線図上に遅延している路線をお知らせ災害などであちこち遅延していても、どの路線なら時間通り到着できるかがひと目で分かります。(※)【乗り換えに便利な機能】・駅構内ルート乗り換えで迷いがちな大きな駅も安心! 電車を降りてから次のホームへの行き方を、駅構内の地図と矢印でわかりやすく案内します。※対象駅のみ表示されます(新宿、渋谷、大阪 / 梅田、名古屋など)・停車駅表示乗り換え駅だけでなく、途中の停車駅を確認できます。あと何駅で電車を下りるのか、不安になったときにお使いいただけます。・定期券登録定期券を登録することで、定期券区間を優先した乗換案内ルートを検索!定期券を使用した場合の運賃も表示されるため、定期券を使うと「お得な乗換案内ルート」がわかります。もちろん定期券の料金も、通勤/通学/高校/中学すべて確認できます。【時刻表の便利な機能】・時刻表絞り込み降車駅を指定して電車の表示を絞り込みできるので、自分が行きたい駅に止まる電車だけを一覧表示!これで違う行き先や目的駅に止まらない特急電車の時刻表と見間違えることがなくなります。・停車駅表示電車の発車時刻だけでなく、「何時にどの駅に着くか」「どの駅に止まるか」を確認できます。※iPadでは現在ご利用いただけない機能です。=====================================【プレミアムコース(有料登録)について】■料金形態月額チケット(自動更新):250円(税込)/月1年間チケット:2,000円(税込)/年■詳細「利用規約に同意する」ことで、料金が iTunes アカウントに課金され運行情報通知等の便利な機能をご利用頂けます。月額チケットは自動継続課金機能(Auto Renewable Subscription)を利用しています。自動更新される際の課金は、有効期間終了の24時間前から終了までの間に行われます。■自動更新の解除方法自動更新の解除/設定は「設定」>「Store」>「Apple ID」>「購読 管理」>「自動更新」で変更できます。有効期間終了の24時間以上前に「設定」から「自動更新をオフ」にすると自動更新の停止ができます。■利用規約https://touch.navitime.co.jp/touchstorage/html/app/transfer/common/terms.html■プライバシーポリシーhttps://touch.navitime.co.jp/touchstorage/html/app/transfer/iphone/privacy.html※1回のプレミアムコースのご登録で、iPhone / iPad両方でご利用いただけます 。※ iPad では「路線図上の運行情報」「My路線の運行通知」は対応していません。※ iTunes からも同様の確認や自動更新の解除・設定を行うことができます。=====================================■対応OSiOS8 以上の全端末※ユニバーサルアプリのため、iPad でも最適化された画面でご利用いただけます。■アプリのアップデートが正常に完了しない場合の対処法恐れ入りますが、「インストール」や「アップデート」が完了しない場合は、端末の再起動を行ってください。再起動後、アップデートが再開しない、または状況が変わらない場合は、以下の手順で再インストールをお試しください。1.「設定」アプリを開く2.「一般」をタップする3.「ストレージとiCloudの使用状況」をタップする4.「ストレージを管理」をタップする5.「乗換NAVITIME」をタップする6.「Appを削除」をタップしてアプリを削除する7. 乗換NAVITIMEを再インストール※する※再インストールできない場合はPCのiTunesでアプリをダウンロードしてから同期をお試しください■上記で解決しない場合は上記でインストール、アップデートが完了しない場合は端末の容量不足、もしくはOSの不具合の可能性があります。お手数をおかけして申し訳ありませんが、端末の容量確認をして容量が限界に近くないかをご確認ください。容量に問題がない場合はOSを最新にアップデートの上、もう一度お試しください。それでも解決できない方はこのページ内の「このデベロッパのWebサイト」の最下部にある「お問合せ」からご連絡いただくか、レビューに以下の2点をお書きいただけると調査が迅速に行えます。レビューに記載していただきたい内容1.利用中の端末名(iPhone7等)2.端末のOS(設定アプリ>一般>情報>バージョンに記載されている番号)なお、本事象はAppStore側の不具合である可能性が高く、Apple側にも問い合わせていただけると幸いです。・Appleサポートhttps://getsupport.apple.com/