『グズと上手につき合うコツ』(すばる舎・ユニバーサルアプリ版)
無料アプリ

『グズと上手につき合うコツ』(すばる舎・ユニバーサルアプリ版)


公式ストアへ

価格 無料

更新日 2013-03-14

開発者 subarusya Inc.

バージョン 1.0.0

サイズ 9.3 MB

  • ※上記ダウンロードリンク先は、Apple store です。
  • ※このiPhone版アプリのリンク先がない、また、価格が変更されている場合がございます。これは、アプリ提供会社による登録・変更設定となります。
  • アプリに関する個別のお問い合わせにつきましては、各アプリ提供会社にご連絡下さい。
アプリ名
アプリ説明
すばる舎の電子書籍が、iPhone・iPad両対応の「ユニバーサルアプリ」になって登場! 「片づけられない」「朝起きられない」「大事なことを忘れちゃう」……こんな〈グズ〉でお悩みの方に、毎日が過ごしやすくなるノウハウを教えます!! 本書で紹介する方法を日常生活に取り入れることで、みるみる変わっていく自分に気づくはず! そして、今よりずっと自分を好きになれるでしょう。 さあ、あなたも今日から〈グズ〉と上手につきあって、楽しい毎日を過ごしませんか? 【本文より一部抜粋】 はじめに 「グズと仲良くつき合う!」 この本は、グズのもとになる〈グズ坊〉とのつき合い方の本です。 私は1997年に『のび太・ジャイアン症候群』(主婦の友社)という本を刊行して以来、小さな診療所で、ADHD(注意欠陥/多動性障害)やアスペルガー症候群(知的な遅れのない社会性の発達障害)などを持つお子さんや大人の女性の診療を行っています。 ADHDは、注意力の持続がむずかしい、落ち着きがない、衝動的といった症状で特徴づけられる発達障害の一種です。 大人の方では、片づけられないことを訴える人が多く、このほか、集中力が続かない、忘れっぽい、仕事の段取りが悪いなどという悩みを持つ人が多いようです。 こういった症状は、珍しくはなく、誰でも多かれ少なかれ持っているものです。 【主な内容】 はじめに 第1章 それぞれ顔が違うように、脳にも「個性」がある 第2章 「片づけられない」「ついうっかり」はこの手で解決! 第3章 「要領の悪い私」を卒業するヒント 第4章 人間関係がうまくいく、ほどよい距離の見つけ方 第5章 「グズな私」だから愛される生き方だってあります 公式サイト:http://www.subarusya.jp/ 発売:株式会社すばる舎 【著者略歴】 司馬理英子(しば・りえこ) 岡山大学医学部、同大学大学院卒業。1983年渡米。米国で4人の子どもを育てる中、ADHD(注意欠陥/多動性障害)について研鑽を深める。1997年『のび太・ジャイアン症候群』(主婦の友社)を刊行。ADHDをはじめて日本に本格的に紹介し、大きな反響を呼びベストセラーとなる。 同年帰国し、軽度発達障害専門の「司馬クリニック」を開院。子どもと大人(女性)の治療を行っている。そもそも人は、誰でも「しっかり」と「グズ」の両面を持ち合わせている。ならばグズさも〈脳のクセ(個性)〉として受け入れて上手につき合い、長所を伸ばす生き方を推奨。 ※本商品は、株式会社すばる舎発売の書籍『グズと上手につき合うコツ』に基づいて制作しました。
『グズと上手につき合うコツ』(すばる舎・ユニバーサルアプリ版)
レビュー
『グズと上手につき合うコツ』(すばる舎・ユニバーサルアプリ版)
まずページ数が少なすぎて、非常にがっかり。この量で1000円はおかしい。買ったことを非常に後悔してます。内容もとても薄い。