くらしのこよみ for iPhone
無料アプリ

くらしのこよみ for iPhone


公式ストアへ

価格 無料

更新日 2010-11-20

開発者 平凡社

バージョン 1.0

サイズ 7.7 MB

  • ※上記ダウンロードリンク先は、Apple store です。
  • ※このiPhone版アプリのリンク先がない、また、価格が変更されている場合がございます。これは、アプリ提供会社による登録・変更設定となります。
  • アプリに関する個別のお問い合わせにつきましては、各アプリ提供会社にご連絡下さい。
アプリ名
アプリ説明
【アプリのダウンロード速度改善について】(2010/11/17) 暦アプリ「くらしのこよみ」をダウンロードし、アプリを開く際、 通信環境によっては、ロード中になったまま、 長時間開かないという問題について、お知らせです。 この問題は、「くらしのこよみ」について、皆様に大変ご好評いただき、 私どもの当初の予想を超えるアクセスをいただいているため、 サーバーにかかる負荷が過大になっていたことが原因と考えておりますが、 この度、対応を行ない、通信状況が改善されましたので、 ご案内いたします。 皆様には大変ご不便をおかけし、申し訳ありませんでした。 引き続き、暦アプリ「くらしのこよみ」をご愛顧いただきますよう よろしくお願い申し上げます。 <概要> 「くらしのこよみ」は、日本で古くから用いられてきた季節の区切り方「二十四節気」と「七十二候」に沿って更新される、世界初の暦(こよみ)アプリケーションです。「東風解凍」、「桃始笑」、「土潤溽暑」、「楓蔦黄」。こうした自然の変化を表す七十二候の言葉をベースに、その季節を堪能できる写真、図像、俳句や読みものなどをお届けします。更新は七十二候にあわせ、およそ5日ごとに行われます。日付や曜日に縛られない、古くて新しい時間感覚をお愉しみください。   <操作方法> ・このアプリケーションは、ふたつの長い巻物仕立てになっています。 ・ひとつは「七十二候」が書かれた巻物。もうひとつは「今日の暦」の巻物です。 ・画面下方にある「今日の暦」「七十二侯」のボタンで巻物を切り替えることができます。 ・巻物は、画面に触れることで右へ、左へとスクロールします。 <更新について> 「今日の暦」の更新は、七十二候にあわせ、およそ5日ごとで、更新日を過ぎるとその前の侯の巻物は見られなくなります。
くらしのこよみ for iPhone
レビュー
くらしのこよみ for iPhone
梅雨時に大雪?冬に向かいますだと?なにこれ。
くらしのこよみ for iPhone
アプリの内容は素晴らしいのですが、機種変更で再ダウンロードした際に1年分(2,500円)の購入データの復元ができません。再度購入するには高いので困っています。購入データの復元ができるようにアップデート...
くらしのこよみ for iPhone
自分は4〜5年前、iPod touchの時代から継続して使わせて頂いてます。 特に意識して読むことを続けようとするでもなく、なんとなく季節の変化に合わせ、今はどんな時期かな?と、体感で見てしまう。 ...
くらしのこよみ for iPhone
冬から使っていて、とても好きなアプリですが タッチしても開けなくなりました… 有料じゃないため、今の暦は今しか見れないので、見逃すのは惜しいです。。
くらしのこよみ for iPhone
いいアプリだと思います。 一年間分を購入しましたが、一候ずつしか読み込めず一括ダウンロードがきない。 何より、購入したものが他のios機器と共有出来ない。 改良をお願いします。