BMI健康録 Free
無料アプリ

BMI健康録 Free


公式ストアへ

価格 無料

更新日 2013-03-14

開発者 298591871

バージョン 3.07(iOS 4.0 テスト済み)

サイズ 2.7 MB

  • ※上記ダウンロードリンク先は、Apple store です。
  • ※このiPhone版アプリのリンク先がない、また、価格が変更されている場合がございます。これは、アプリ提供会社による登録・変更設定となります。
  • アプリに関する個別のお問い合わせにつきましては、各アプリ提供会社にご連絡下さい。
アプリ名
アプリ説明
AidHealth 無料版(FreeHealth)は、日々の健康パラメーターを記録・管理するためのアプリケーションです。 2010/10:iPhone「女子」よくばり活用術(デジタル仕事術選書) に掲載頂きました。 次に挙げる各種の健康パラメーターを自由にデータベース化することが出来ます。 1. 体重(BMI値は体重と身長から自動計算されます) 2. 体脂肪 3. ユーザーによって独自に定義されたマーク(3つまでの活動) 4. メモ(20文字まで) 5. 写真 情報はいつでも入力、修正、削除する事が可能で、体重については、目標体重も設定することが出来ます。 そのほか以下のような付加情報も表示可能です。 - BMI値 - BMIの計算式 - 現在のBMI値の前後境界線に相当する体重値  (例:BMI20の場合、19、21に相当する体重値) - 目標体重値と目標体脂肪率 - 平均値 - 基礎代謝指標値 - 摂取カロリー制限目安  基礎代謝÷0.6で計算します。  例:基礎代謝1000kcalだった場合、カロリー制限の下限は1000÷0.6=1667kcalと計算されます。  この時、基礎的な活動による最低限の想定消費カロリーは667kcalまでという意味になります。 ■スペシャル機能 - Google Documentとの間でデータをバックアップ/リストアすることが出来ます。  バックアップしたデータは、AidHealthにマイグレーションする際のデータ移行にも利用できます。 無料版によって出力されたデータは、直接編集するなどの再利用は出来ません。(有料版の機能となります) - 目標設定した体重はグラフ表示に反映することが可能です。 - グラフ、履歴リストは1, 3, 5, 7, 9, 11ヶ月幅で表示させることが出来ます。 - ユーザー毎に必要に応じて写真、パスワードを設定可能です。 ★★★ パスワードを設定しなければ、パスワードチェック機能は働きません。 - 各入力項目についてグラフを作成することが出来ます。グラフには毎日の記録が反映され、平均値が表示されます。 - 1ユーザーにつき、100日分のデータを入力可能です。 - メモをメールで送信できます。 ■有償版で拡張される機能 有償版にアップグレードすると次のような拡張が可能です。 - 400字までメモを入力可能です。 - マーク数が10件まで利用可能です。 - 広告は一切表示されなくなります。 - 10人まで同時に管理することが出来ます。 - Google Documentとのデータ連携時にスクランブルが掛かりません。 - 1ユーザーにつき、1500日分のデータを入力可能です。 - 自分の好きなアカウントを指定してメール送信が可能です。 - メール送信時に写真添付を指定することが可能です。 ■次のバージョン (new)カレンダービューを追加しました。 (fix)フォントの保存・復旧の問題を修正しました。 (fix)グラフビューにおける一部の日本語表示を修正しました。 - メモをメールで送信する機能が追加されました。 - 一部のインターフェイスをブラッシュアップしました。 - 以下から選択 ■将来のバージョン - 1日に複数の記録を残せるよう機能拡張 - 定期的なバックアップ機能 - 履歴テーブルビューの使い勝手向上 - グラフのローテーションに対応 - 実施すべき運動内容の提案 - 履歴から近未来の体重予測 - 履歴から目標体重到達までの期間予測 - メタボリック因子の注意喚起 - 履歴・グラフビューへの容易なアクセス
BMI健康録 Free
レビュー
BMI健康録 Free
アカウントを入力から先にすすまず、 有料版を求められます。 どうしたらいい??
BMI健康録 Free
体重などの数字入力時に、前回のキーボード利用が絵文字となっていると、キーボードが絵文字のまま固定となり、小数点ボタンが表示される問題があります。OSバグにつき修正不能でしたが、iOS6にて改善されます...
BMI健康録 Free
小数点表示されないので小数点以下の入力が出来ません。